ひらめき scansnap(スキャンスナップ)で出来ること

 仕事の用途として手に入れたscansnap(スキャンスナップ)だけど
 意外や意外。お部屋の整理整頓にも一役買ってくれそう♪

 全部実際に試してレビューしようと思います(^-^)

 1 仕事のこと

  ・ 仕事関係の書類(会議資料やメモなど)の整理
  ・ たまっていく資料を電子化してストックしておく
  ・ 名刺の電子化&整理
  ・ 月々の請求書や領収書をまとめてファイリング

 2 お部屋の整理

  ・ 書籍をデータにして本棚を整理する
  ・ 定期購読している雑誌を読み込んでファイリング
  ・ 年賀状などのハガキの整理
  ・ なかなか捨てられない思い出の手紙をデータとして保存


 3 そのほかの用途

  ・ レシートを読み込んで簡単に家計簿の記帳
  ・ 新聞や雑誌の切抜きをスクラップ
  ・ 書籍や雑誌ををデータ化してiphoneやipadで持ち歩く
  ・ 紙ものはすべてクラウドに入れ、いつでも呼び出せるようにする


2012年03月11日

ScanSnap(スキャンスナップ) + Evernote(エバーノート)

ScanSnap(スキャンスナップ)で雑誌や書籍などの紙媒体を
どんどんデータ化する毎日

やっとのことで部屋もスッキリとしてきて
今日は最後の仕上げに、仕事の資料をデータ化


ハードディスクにバックアップもしてあるのだけれど
クラウドに保存しておくほうが簡単かも

ということで、Evernote(エバーノート)を使ってみることに


ScanSnap(スキャンスナップ) + Evernote(エバーノート)
で検索をしてみてヒットしたページは
文具王の高畑さんの ”ScanSnap(スキャンスナップ)徹底活用術”

特別篇 最強コンビ、誕生


これを参考にこれからやってみたいと思います♪





FUJITSU ScanSnap S1500 FI-S1500
FUJITSU ScanSnap S1500

毎日がスキャンスナップ!

posted by yuko at 08:03 | ScanSnap + Evernote | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月17日

本のテキストをOCRで電子化して一発検索!これ、かなり便利〜

「 たしか、この本のどこかに書いてあったはず・・・ 」

を、一発検索!


DSCN3833.JPG


仕事の資料や書籍って、気づけばどんどんたまっていく一方


そして、いざ使うときになって
「 確かこの本のどこかに書いてあったはず・・・ 」
と記憶をたどりながらパラパラとめくる


そのうちに、違うことに目が留まって
その部分を読み始めたり、他のことを思いついたり(笑)


それはそれでいいのだけれど、本来の目的を完了するためには
かなり時間を無駄にしてしまうことになります


そんなときにも、scansnap(スキャンスナップ)で資料を電子化して
OCR機能でテキストをデータ化することで

書籍の内容の検索も一発でできます♪



そうそう、こないだ会ったお友達で小説とかエッセイを良く読む子が
本をデータ化すると、あれどこに書いてあっったけ?が検索できて
すごく便利だからいいと思うんだよね〜って言ってて

小説とかエッセイでもそうなのかぁ〜って思ったんですよね





実はまだ、紙媒体をデータ化することに
若干の寂しさを感じているわたしですが(笑)

結局しまいこんでみないのだから意味がないですよね〜


ということで、今日は気合を入れてscansnap(スキャンスナップ)
クローゼットの書籍や資料をデータ化しちゃいます!


また後で〜にならなように、
ここに証拠写真をアップすることを宣言しておきます!(笑)



FUJITSU ScanSnap S1500 FI-S1500
FUJITSU ScanSnap S1500

毎日がスキャンスナップ!

posted by yuko at 05:51 | スキャンスナップS1500 自炊体験記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月24日

【動画】 scansnap(スキャンスナップ)S1500でガイドブックを電子化(自炊)

スキャンスナップで京都のガイドマップを読み込んでデータ化してみました

スキャンスナップでガイドブックを電子化(自炊)




書籍などをこうやって読み込んで電子化することを
「 自炊(じすい) 」 というらしいです


今回データ化したのは、京都のガイドマップ


京都の歩き方 2012 (地球の歩き方ムック 国内 5)

(古すぎて同じ本が見当たらなかったのでイメージということで)


scansnap(スキャンスナップ)S1500を使うと
100ページ(50枚)のデータも

約2分

あっという間にいい感じにデータ化できました!
すばらしい!


しかも、

一度に両面読み込める

ってすごくないですか。。。


これは、かなりいろいろなことに便利に使えそうです(^-^)



FUJITSU ScanSnap S1500 FI-S1500
FUJITSU ScanSnap S1500

毎日がスキャンスナップ!

posted by yuko at 14:18 | スキャンスナップS1500 自炊体験記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月23日

【動画】 スキャンスナップ カバー 開き方

スキャンスナップ カバー 開き方

スキャンスナップのカバーの開き方を
動画で撮影してみました





パタパタと観音開きのように開いていきますが
とってもシンプルなつくりになっているので
使い方もとても簡単です♪




FUJITSU ScanSnap S1500 FI-S1500
FUJITSU ScanSnap S1500

毎日がスキャンスナップ!

2011年12月22日

scansnap(スキャンスナップ)S1500を使うと・・・仕事があっという間!

scansnap(スキャンスナップ)S1500を購入したのは
預かっている手紙をアップして、web上で見られるようにするため

DSCN3837.JPG


今回は、各3〜5枚の手紙が30通ほどあったので
100枚近くを読み込むことをしました


これまでは、フラットヘッドスキャナを持っている友人に
お願いしすると数が多くて大変ということだったんだけど

scansnap(スキャンスナップ)S1500を使うと・・・


ほんの一瞬


えっ!?もう終わっちゃったの・・・

という感じ(笑)


それぞれがホチキス止めしてあるから
それを取るのが追いつかないくらい


DSCN3836.JPG


この用途でしか使用する予定はなかったので
使い終わったらしまって、また使うときに出す
という感じに考えていたけど

思った以上にいろいろなことに使えそうなので
しばらくはデスクの上で活躍してもらおうと思います


小さいのでじゃまにならないのがまたいいです(^-^)



FUJITSU ScanSnap S1500 FI-S1500
FUJITSU ScanSnap S1500

毎日がスキャンスナップ!

2011年12月21日

scansnap(スキャンスナップ)S1500を使ってみましょう〜♪

梱包物・付属品を確認したところで
早速、実際にscansnap(スキャンスナップ)S1500を使ってみましょう〜♪


まずは、ドライバーのインストールをします

DSCN3813.JPG

指示にしたがって順番に進めていくだけなので
簡単にインストールは終了です(^-^)


本体裏面にはデカデカと、

スキャナをパソコンに接続する前に
ソフトウェアをインストールしてください


と、書かれているので
さすが順番を間違う人もいないでしょう(笑)

DSCN3765.JPG


ドライバのインストールをささっと済ませたら
電源をとるACアダプターを接続

DSCN3814.JPG

DSCN3815.JPG


そして、USBの差込口は
裏面の黄色い注意書きシールをはがしたところにあります

DSCN3818.JPG

ここにUSBケーブルを差し込んで
パソコンと接続すれば、準備が完了!

DSCN3820.JPG



DSCN3824.JPG

ボタンが青く光って、読み込み可能な状態になりました(^-^)



FUJITSU ScanSnap S1500 FI-S1500
FUJITSU ScanSnap S1500

毎日がスキャンスナップ!

scansnap(スキャンスナップ)S1500 周辺のアクセサリー

scansnap(スキャンスナップ)S1500を使うのに必要な
周辺のアクセサリーは、たったの3つ


■ USBケーブル

scansnap(スキャンスナップ)S1500とパソコンをつなぎます

DSCN3807.JPG


■ ACアダプターとACケーブル

この2つをつないで電源を取ります

DSCN3809.JPG
DSCN3810.JPG


と、実にシンプルな3つのコードを
パソコンにつなげるだけでスキャナー側の準備はOK!

びっくりするほど簡単に使い始められますよ

DSCN3811.JPG



FUJITSU ScanSnap S1500 FI-S1500
FUJITSU ScanSnap S1500

毎日がスキャンスナップ!

scansnap(スキャンスナップ)S1500の付属品

scansnap(スキャンスナップ)S1500の箱に
本体と一緒に入っていた付属品もろもろはこんな感じ


■ setup DVD-ROM

ドライバーをインストールするためのDVD-ROM
ちょっと時間がかかったけど、おしゃべりしてる間に
あっという間に終了していました

難しいことは一切なし。わたしでも簡単にできました(笑)

DSCN3795.JPG


■Adobe Acrobat DVD-ROM

特筆すべきはこれ
Adobe Acrobat 9 Standard 日本語版 Windows版がついてきます。

現行のバージョンAdobe Acrobat X Standard Windows版
ひとつ前のものではありますが、約30000円するソフトが付いているのは
すごいことですよね。これ1台分の値段ですよ(笑)

DSCN3796.JPG

いろいろ便利に使えるようなので、これも試してみます


■ scansnap(スキャンスナップ) スタートアップガイド

簡単な導入の手順が書かれています
ここにあるとおりに進めていけば
スキャナーを使うのが初めてでもまったく問題なく
使い始めることができますよ♪

めちゃくちゃ簡単です(^-^)

DSCN3799.JPG


■ その他 チラシなど

楽2ライブラリという、
ドキュメントファイリングソフトウェアの広告

DSCN3801.JPG


FUJITSU ScanSnap S1500 楽2ライブラリパーソナルV5.0セットモデル FI-S1500-SR

セットモデルも用意されているだけあって
scansnapとの相性は抜群らしいですね


・ワンプッシュでテーマ別にファイリング
・文書を見やすく編集する


活用術として書かれていたのは、こんな感じ

<オフィスの書類整理に!>
1.会議資料やメモの整理
2.マニュアルや規定集を電子ブックに
3.バインダを電子化して持ち歩き

<プライベートの身の回りの整理に!>
1.新聞や雑誌の切抜きをスクラップ
2.webで見つけたお気に入り情報をスクラップ
3.月々の請求書や領収書をまとめてファイリング


スキャナーって文書を取り込むだけのイメージだったけど
これ、かなり便利に使えそうです



こちらは、レシートを読み込んで家計簿に自動で記載してくれるソフト
「 やさしく家計簿 エントリー 」の無償ダウンロードのお知らせ

DSCN3802.JPG

このソフトも市販されています



やさしく家計簿 v.2.0 レシートリーダー付


やさしく家計簿 v.2.0 ソフトウェア 1ライセンスのみだと、4,254円!


レシートをscansnap(スキャンスナップ)S1500で読み込むと
記載されている項目をOCR機能で認識して、
家計簿の支出明細に自動で振り分けてくれるソフトらしいです


なんだかほんと便利で、いろいろやってみたくなっちゃいますね!




まったく何も見ずに、
価格.comとamazonのスキャナランキング1位だった
という理由だけで購入したけど・・・

付属品&ソフトだけでも元を取れてる


これを別々に買っている人って、その金額で
scansnap(スキャンスナップ)S1500が買えちゃうってことですもんね


なんだかとっても得した気分です♪




FUJITSU ScanSnap S1500 FI-S1500
FUJITSU ScanSnap S1500

毎日がスキャンスナップ!

【scansnap(スキャンスナップ)付属品】スキャナー用 A3キャリアシート

scansnap(スキャンスナップ)に付いている付属品のひとつが
スキャナー用のA3キャリアシート

DSCN3793.JPG

DSCN3794.JPG


scansnap(スキャンスナップ)S1500は、基本的に
名刺サイズ 〜 A4サイズまで対応なのだけれど

A3サイズの書類なら、半分に折ってキャリアシートにはさみ
一旦スキャンして読み取って、原稿を裏返しに折り
サイド読み取ることでA3のものにも対応できます


別にシートに挟まなくても、
そのまま入れちゃえばいいんじゃない?

と思ってやってみると


ガッツガガガガガ・・・

と紙が巻き込まれてぐちゃぐちゃになってしまいました(≧ω≦)


1枚1枚重ならないように紙送りをする機能がついているのだから
ま〜、当たり前と言えば当たり前ですね(笑)


紙にシールや写真が貼ってあるものなども
「 紙が重なっています 」 と検知されるので
そういったものにもこのA3キャリアシートで対応できます

レシートとかの読み込みにも使うのかな?


Fujitsu FI-511ES ScanSnap A3キャリアシート5枚セット




FUJITSU ScanSnap S1500 FI-S1500
FUJITSU ScanSnap S1500

毎日がスキャンスナップ!

scansnap(スキャンスナップ)S1500の唯一の操作ボタン

scansnap(スキャンスナップ)S1500には
操作ボタンがたった一つだけ

DSCN3787.JPG

DSCN3786.JPG

パタパタ開くところがいっぱいあって
実際に使うときにはどんな仕組みになっているか
いまだによく分かっていませんが

ボタンがひとつってことは
操作はめちゃくちゃシンプルで簡単なはず!



後ろのこのパカっと開く部分は
いったいなんの役割があるんだろう・・・

DSCN3790.JPG

DSCN3789.JPG


説明書とか、ヘルプとかを見るのは面倒なので
感覚で実践しながら覚えていこうと思います(笑)



FUJITSU ScanSnap S1500 FI-S1500
FUJITSU ScanSnap S1500

毎日がスキャンスナップ!



FUJITSU ScanSnap S1500 Acrobat X 標準添付 FI-S1500-A

毎日がスキャンスナップ!?

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。